マスク美人の秘訣は…

新型コロナウィルスの影響、そして花粉症の時期も重なり、日常的にマスクを着用する機会が増えています。

「マスクメーク」に今注目が集まっています☆

マスクメークとは、目元などをナチュラルに強調したり、マスクで隠れる口元や頬などはメークを崩れにくくするというもの。

”マスクを着用している時も、外した時も、キレイに見える”メークが人気を集めています。

若い女性を中心に「マスクメイク」での検索が増えてきているようです★

その中からポイントをまとめてみました。

◆マスクを着けると顔が暗く見えるので、目頭から頬にかけてハイライトを入れる。

◆マスクの横からも見えるように広めにチークを伸ばして、血色感を出す。

◆マスクの隙間から漏れた息でまつ毛が下がってこないように、キープが持続するマスカラを使う。

◆マスクを外しても崩れにくいファンデーション・リップを使う。

マスクの中のファンデーションは、厚く塗りすぎてしまうとどうしても崩れてしまうので、薄めのパウダーやクリームのみの方がベター♪

リップはティントタイプを使用すると、落ちにくいです♪

マスクをしている時も、外した時もきれいでいたいものですね。

そして何より、メイク崩れしにくいお肌をつくる事も大切ですよね!

マリープラチーヌ化粧品のスキンイノベーションシリーズを使用する事で、お肌の土台を整えます。

炭酸パックで血流促進による細胞活性、セラムで潤いをチャージし、モイスチャークリームで潤いをキープ!

      

当社の直営エステサロンである、スキンイノベーションサロンのお客様の中には、

マスクによる摩擦や湿気によるトラブルで、お肌の荒れを訴えられている方が多いです。

お肌のサイクルを整える炭酸美容で、”究極のマスク美人”を目指しましょう!!

関連記事

  1. リニューアル
PAGE TOP