BLOG

炭酸泉は医療分野でも!

吉川温泉よかたん(日本一炭酸濃度が高い温泉)

吉川温泉よかたん(日本一炭酸濃度が高い温泉)

ヨーロッパでは、古くから炭酸泉が広く活用されてきました。今でも天然の炭酸泉が広く活用されています。

一方、日本にも天然の炭酸泉はありますが、お湯の温度が高いため、高濃度の炭酸ガスを含んだ炭酸泉はあまりありませんでした。しかし、近年では人工的に高濃度の炭酸泉をつくる技術開発が進み、医療分野でも活用されています。

炭酸ガスによる血流促進効果で血液の循環がよくなり、心臓の負担軽減や血圧降下などの効果が見られ、心臓病、動脈硬化、高血圧などの治療に利用されています。

さらに、自律神経に作用して交感神経の活動を抑制し、神経痛などの痛みの緩和にも活用されています。

関連記事

PAGE TOP