• Home
  • >
  • 炭酸パックには、効果がないものもある!?

2018年2月17日

炭酸パックには、効果がないものもある!?

炭酸パック

炭酸パックをしても効果がないのは、混ぜない炭酸パックを使っていませんか?

炭酸パック

炭酸パックの炭酸ガスには違いがあります。

肌の状態にあまり変化がなかったというい方は、手軽に炭酸パックができる、混ぜないタイプの炭酸パックを使っていませんか?
混ぜるタイプに比べるとお手ごろな値段で炭酸パックができ、混ぜる手間もないので手間がないということで人気が高まりつつありますが、混ぜない炭酸パックの炭酸ガスには、ほとんど炭酸効果がえられないガスが入っています。

そもそも、炭酸ガスはどうやってできるの?

効果があるとされ、手作りでも作れる炭酸パックに必要な物は下記が必要です。

  • 炭酸水素Na(重曹)
  • クエン酸
  • グリセリン
  • キサンタンガム

(ご自身で作成する場合は、調合する量に気を付けて作成してください。)

混ぜる炭酸パックにもA剤にクエン酸Na、B剤には炭酸水素Naと上記に似た材料が使われています。
上記の2剤を混ぜることにより、手元で新鮮な炭酸ガスが生まれ、それを顔にパックすることで美容効果が。

では、混ぜない炭酸パックはどういう仕組みなのでしょうか?

混ぜない炭酸パックは効果なし!?

炭酸パック

混ぜない炭酸パックの仕組みとは?

混ぜない炭酸パックの配合成分表を見ると…炭酸水素Naは入っていても、クエン酸がない物もあります。
そのかわりに下記の配合成分が多く入っていることがあります。

  • メチルパーフルオロイソブチルエーテル
  • メチルパーフルオロブチルエーテル

混ぜない炭酸パックにはこの二つが最初から混ざっています。
何もしない状態だと混ざっていても炭酸ガスは生まれることはありません。
袋を開封しても何も起きず、肌(体温27度)に塗布した時にだけシュワシュワと発泡を始めます。

ただ、ここで生まれるものは、炭酸ガスではありません。

シュワシュワと発泡している「ただの泡」なのです。

混ぜない炭酸パックでも美容効果が得られた!!
という方は、元々お肌の状態がとてもよく、ちょっと乾燥気味でパックに含まれるその他の美容成分、または水分補給をされたことにより、一時的に潤っているだけかもしれません。

ボトルタイプの炭酸パックにも効果なし!?

ボトルからプッシュして出すタイプの炭酸パックのガスには、炭酸ガスが入っていますが、ボトルタイプから中身を出すには、その他のガスが必要になります。
中身をシュワ~っと出すために下記のガスを利用しているのがほとんどです。

  • 窒素ガス
  • LPガス/LPG
  • イソペンタン

炭酸ガス以外に炭酸の効果はありません。
中身を出すためのガスなので、外に出たらまったく無意味なものです。
炭酸ガスと組み合わせてあるものもありますが、中身を出すために他のガスが必要なので、どうしても炭酸ガスの内容量は減ってしまいます。
選ぶのでしたら、100%炭酸ガスのボトルタイプを選ぶのをお勧めします。

しかし、ボトルタイプのものは出した時に「これぞ炭酸パック」というようにシュワシュワ、パチパチとしていて、効果があるように見えますが、炭酸がシュワシュワしているのは、空気中に炭酸ガスが逃げている音です。
すぐに顔に塗布しないと、炭酸効果は急落していきます。

炭酸パックで重要なのは、炭酸濃度が高いままお肌で維持させること。
シュワシュワしている炭酸パックは、炭酸濃度がすぐに下がってしまうので、効果を得るのは難しいと思われます。

手間のかからないお肌ケアはリスクが高い。

炭酸パック

手間を省こうとするとどうしても、簡単にできる分リスクも大きくなります。

  • 毎日のメイク落としを簡単にするためにオイル系にしたり、1回の洗顔で済ませたり…
  • オールインワンの化粧水だけで保湿クリームなどを使わない…
  • めんどくさいので日焼けケアをしない…

などなど、女性にとっては毎日のお肌ケアは男性の想像を超える大変さです。
簡単だからとケアを簡単なものにすると、それなりのケアしかできず、肌にダメージは蓄積されます。

若いころは、肌そもそもの回復力が高いので、肌のダメージを補っていますので、そこまで肌のダメージを実感することはないと思います。
しかし、年齢を重ねていくと、いつも使っていた化粧水だけでは肌にハリがなくなり、くすんできたと感じる方も。

手間をかけただけ良くなるのがお肌です。
「簡単」というだけでお肌ケアを選ばずに、しっかりとご自身にぴったりのお肌ケアを見つけましょう。

マリープラチーヌで取り扱っているのは、混ぜる炭酸ジェルパックです。

炭酸パック

美容成分たっぷりの炭酸ジェルパック。

炭酸濃度を長時間維持することのできる炭酸ジェルパックを採用しました。
炭酸効果だけでなく、3つの美容成分を配合しました。
これにより、炭酸効果だけでなく、しっかりとした美容ケアも期待できます。

  • 肌組織と同じ「3重らせん構造」のコラーゲンを配合
  • ブルガリアンローズのエッセンシャルオイル艶やかな香り
  • ハイビスカス花発酵液、天然セラミドなど美肌成分を配合

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP