• Home
  • >
  • 炭酸水の口すすぎは歯茎の引締め可能性大

2016年1月13日

炭酸水の口すすぎは歯茎の引締め可能性大

「弱酸性」という性質をもつ炭酸水には、皮膚を構成しているタンパク質をキュッと変形して、引き締める働きがあるのです。まだ、歯茎に対するアストリンゼント効果は実験されていませんが、肌では実証されているため「炭酸水の口すすぎ」で歯茎が引き締まる可能性は大です。 やり方は歯磨き後の口すすぎと同じです。炭酸水を口に含んだらブクブクさせず、なるべく炭酸水を口中に長くとどめておきましょう。実際にやってみると、炭酸ガスのシュワシュワ効果で、口の中がキュッと引き締まるのを実感できます。 ちなみに、食後に歯磨きできないときに、炭酸水の口すすぎをすると、口の中がサッパリします。それだけで汚れがとれる、口臭が消えるといった具体的な効果はまだ証明されていませんが、気分がスッキリするので試してみる価値アリです。 参考文献:炭酸パワーを使いきる(前田眞治著)

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP