• Home
  • >
  • ハーブティーに炭酸水を加えて有効成分を吸収!

2016年3月28日

ハーブティーに炭酸水を加えて有効成分を吸収!

ハーブティーは、自然の植物が持つチカラを頂くものです。美肌づくりのためにローズヒップやハイビスカスティーを、ストレス解消のためにカモミールティーを・・・といったように、目的に合わせてハーブティーを飲む習慣をもつ人も多いでしょう。 そんなハーブティーの有効成分を効率良く吸収するには、炭酸水割りがオススメです。作り方は、ハーブがぎりぎりに浸かるぐらいの少ない熱湯で入れ、それをよく冷やした炭酸水で割って、アイスハーブティーをつくります。 ポイントは、少量の湯でハーブティーを作り、炭酸ガスが十分に溶け込んでいる冷やした炭酸水で割ることです。 炭酸水のシュワシュワが胃腸の血管を拡張するので、ハーブの持つ有効成分が効率良く吸収されるのです。 参考文献:炭酸パワーを使いきる(前田眞治著)

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP