• Home
  • >
  • スポーツ後にも炭酸水で疲労を回復

2015年11月30日

スポーツ後にも炭酸水で疲労を回復

スポーツをしたときに疲れを感じるのは、筋肉中に疲労物質(主に乳酸)が作り出されるからです。この疲労物質は、体がエネルギーを作るときにできてしまう”燃えカス”のようなもので、体を動かすと自然に作られる避けようがないものです。 そこで、スポーツ後にも炭酸水を飲みましょう。炭酸ガスが胃腸を刺激する効果で、体内に水分がどんどん吸収されるため、血液量が増え、効果的に尿量が増えて、疲労物質という老廃物を排泄することができるのです。 ちなみに、疲労の回復や筋肉痛の予防には、炭酸水を利用した「炭酸入浴」も非常に効果的です。 参考文献:炭酸パワーを使いきる(前田眞治著)

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP