• Home
  • >
  • まな板の黄ばみは炭酸水パックできれいに

2015年12月21日

まな板の黄ばみは炭酸水パックできれいに

最近は木のまな板より、プラスチック製のまな板のほうが手軽で、使う人が増えています。でも、おろしたては真っ白だったまな板も、使っているうちに食材の色が染みこんで、だんだん黄ばんできます。 もちろん、キッチン用の漂白剤を使ってもいいのですが、もともと飲料水の炭酸水は人体にとって安全なもの。炭酸水につけおきしておけば、その後すすぐ必要もなく、漂白剤特有のにおいもなく、黄ばみがスッキリ取れてきれいになります。(但し、除菌効果はありません) まな板の上にキッチンペーパーを敷き、そこに炭酸水をたっぷり注いで15~20分位放置します。反対側も同様に。後は自然乾燥でOKです。 参考文献:炭酸パワーを使いきる(前田眞治著)

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP